物欲ハンター2

②Google Chromecast

ある時は1日の大半をかけてお店を巡り、またある時は商品を求めてネットワークの海の中を彷徨う…そんな、物欲に心も体も支配され視野が極端に狭くなってしまった人を(私個人が勝手に)「物欲ハンター」と呼ぶ。
これまで、私の中の「物欲ハンター」を野放しにし放題で、ほぼ野生化させてしまった私が(超)個人的に気になったモノ…というか、まとまった現金があれば間違いなく買ってしまっているモノを紹介していこうと思う。


2回目の連載にして申し訳ないが、今回紹介するモノは正直自分の中でも微妙な位置の商品である。つまり、「気になっているけど買ってもあまり使わない気がする」商品なのである。
具体的にはスマートホンやタブレットで再生している動画を自宅のテレビに映し出せる商品なのだが、私は以前にAppleのiPhoneやiPadから(有線ではあるが)HDMI経由でテレビにつないで動画やゲームアプリを拡大して視聴できる変換ケーブルを(私の中の物欲ハンターが)購入し、あまり使わない内にAppleが新しいiPhoneのコネクタを変えて使えなくなってしまった苦い経験があり、この手のストリーミング機器には警戒心が埋め込まれていた。
しかし、今回紹介するグーグルのクロームキャストはAmazonで¥4,536という、「冒険してもいいかな…」と私の中の物欲ハンターを揺り起こしてしまいそうな驚きの価格で、テレビの民放よりもネット上のYouTubeを主に視聴するようになってしまった昨今の私にとってはまさに“渡りに舟”な商品なのである…
さて、アナタならどうする…?


関連記事

Categories

Instagram