写真ツワモノ道⑨

⑨第3回写真講習会編

以前から私のブログの中では、写真を趣味とし有り余る時間を一瞬のシャッターチャンスの為に費やす人々を尊敬(とやや呆れた感)の念を込めて「ツワモノ達」と呼んできた。

今回も、“次世代のツワモノ”を養成(?)…するつもりも無い、ただ私の周りの若手が(何となく)集まって実施する(おそらく日本で一番ユルい)写真講習会の3回目である。
今回は、メンバーのMitsuoくんから我が(日本一ユルい)講習会の話を聞き“参加してみたい”と申し出ててくれた、岩屋山地蔵院のOkusamaと“スーパー2歳児”のMayukiちゃんが新たに参加して講習会を盛り上げてくれた。“Okusama”はそのまんま岩屋山地蔵院のご住職の奥様で、愛娘のMayukiちゃんを撮るために買ってみたはいいが使いこなせていなかったNikonの一眼レフカメラを使えるようになりたいと考えていたところにMitsuoくんから講習会の話を聞きつけて参加を熱望したそうだ。
大手電気店などで店員の勧められるままに一眼レフを購入し、その多機能さに困惑して使わなくなる人は世間に大勢いるのだろうし、そんな人の役に立てればこの(日本一ユルい)講習会にも多少意味があると思える。
Mayukiちゃんと老犬のRyuu、子犬のHanaも加わって被写体には事欠かない楽しい講習会になったと思う。

  • Okusamaの写真①

    Okusamaの写真①

  • Okusamaの写真②

    Okusamaの写真②

  • Okusamaの写真③

    Okusamaの写真③

  • Okusamaの写真④

    Okusamaの写真④

  • Mitsuoの写真①

    Mitsuoの写真①

  •     

  • Mitsuoの写真②

    Mitsuoの写真②

  •     

  • Mitsuoの写真③

    Mitsuoの写真③

  • Mitsuoの写真④

    Mitsuoの写真④

  • Mazchoの写真①

    Mazchoの写真①

  • Mazchoの写真②

    Mazchoの写真②

  • Mazchoの写真③

    Mazchoの写真③

  •     

  • Mazchoの写真④

    Mazchoの写真④

  • Surarinの写真①

    Surarinの写真①

  • Surarinの写真②

    Surarinの写真②

  • Surarinの写真③

    Surarinの写真③

  • Surarinの写真④

    Surarinの写真④

  • Yuriの写真①

    Yuriの写真①

  • Yuriの写真②

    Yuriの写真②

  • Yuriの写真③

    Yuriの写真③

  • Yuriの写真④

    Yuriの写真④

  • StudioECHOの写真①

    StudioECHOの写真①

  • StudioECHOの写真②

    StudioECHOの写真②

  • StudioECHOの写真③

    StudioECHOの写真③

  • StudioECHOの写真④

    StudioECHOの写真④

…気がつけばあっという間に数時間が過ぎ、我が講習会らしい、日本一のユルさを誇る講習会になったと思う。
何よりも驚いたのは、カメラの基本的な使い方である絞りとシャッタースピードの設定さえ知らなかったOkusamaが、普通にマニュアル設定で写真を撮れるようになっていて、その写真もなかなか良い事だ。次に会う時にどのようなフォトグラファーになっているか楽しみである。
また、他のメンバーもノビノビと撮っていて、それでいて切り取り方に“クセ”というか“個性”が出始めているのが面白い。写真撮影を仕事として経験を積んできた私・StudioECHOやYuriよりも若手達が“型にハマっていない”視点と構図で被写体を切り取っており、好感が持てた。
さて、趣のある建物(第1回)、動物たち(第2回)、紅葉と子供(第3回)ときて次回はいよいよモデルさんとその衣装(和服)、場所(背景)にまでこだわったポートレイト撮影である。私やYuriはブライダルの仕事で慣れている人物撮影に、若手たちがどのように立ち向かうか今から楽しみである…


関連記事

Categories

Instagram